なかなか予約のとれないハンコ屋さん


予約がなかなか取れないハンコ屋さんが存在します。

また、ようやく予約しても当日ハンコを

作ってくれないということもあるとか・・・。

そのハンコ屋さんというのが

山本印店(池尻大橋)

店主のおじいちゃんは

"視える"人らしく占ってくれます。

それでこのハンコを持つと開運するんだそうです。



書籍もあります。

不思議なハンコ屋

表紙にちょこっとハンコが載っていますが

書体がかわいいんです!


視えるのも興味がありましたが

この書体に惹かれたのも大きいですね。




まずは電話で予約するのですが

この電話が第一関門。


皆ここぞとばかりに待機してましたから(きっとそう)

なかなかつながりません。

何度かけてもプッ、プー、プー、プーと話中…。

初日はやっとつながった!!と思ったら

「締め切りました」とのこと(泣)

私はチャレンジ2日目で奇跡的に予約できました。

そして第二関門。

先ほどお話したように

予約が取れて、当日お店に行ってみても

断られることがあるそうです。(ネット口コミ情報)


私は「うーん、あなたは自分でなんとか出来る人だから

作らなくても大丈夫だけど作ってあげる」

みたいなことを言われました。

関門クリア!よかったー




そして

持参した現在使用している印鑑を視て

「このハンコも悪くはないね」とは言ってくれました。

(あ・・・そのハンコ、卒業式でもらったものだな・・・と思いつつ)


あと

「子供の頃、神社で遊んでたでしょ?

その神様があなたを気に入って

その地域から離れないようにしている」と。


そのときは

ん?と思ったんですけど


小学生の頃、

幼い頃通っていた幼稚園に放課後遊んでいた記憶があって

(今考えるとそんなことできるかなと思いますが)

幼稚園の隣はお寺があったので

そのことかと思ったり。でも神社じゃないし。


あとは地元を数年離れて

また戻ってきたというのはあるけれど・・・


と占いの方は

あまりピンとはこなかったですが(覚えてないだけかな)



店舗がとても小さくしきりもないので

順番待ちで後ろに座っている人には丸聞こえ・・・。

私が行った時は

前のひとも後のひともスーツ姿の男性でした。




仕上がりは3ヶ月後。

印相学、生年月日、感などを働かせ

その人の運勢にあったハンコを

作ってくれます。


ご高齢のおじいちゃんが

ひとつひとつ素敵な力を込めて作ってくれますし

3ヶ月なんて余裕で待てます。


基本は、実印・銀行印・認印の3本セットで

25,000円くらい(忘れました)




作ってもらってから

数年経ちますが、ハンコのおかげかはわかりませんが

徐々に良い方向へむかっているなとは感じています。

ダウンロード

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Twitter - Black Circle

 Ishii Rika All Rights Reserved.

当サイトにあるイラストなどの著作権は 石井里果に帰属します。